エディション:
日本
Photo

ロシア軍のシリア撤退開始へ 2017年 12月 11日

 【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は11日、ロシア軍が駐留するシリア北西部のヘメイミーム空軍基地を電撃訪問した。軍人らを前に演説し、ロシア軍が過激派組織「イスラム国」(IS)との戦いに勝利したと強調、シリアに派遣している軍の「大部分」の撤退を始めるよう命令した。記事の全文

緊迫する中東・アフリカの最新情報をチェック
トップセクション