エディション:
日本
Photo

東芝は半導体事業を売却すべきでない 香港のアクティビストが異議

2017年 12月 11日

[東京 11日 ロイター] - 東芝の株主になっている香港のアクティビスト・ファンド(モノ言う株主)が、同社の半導体子会社売却に異議を申し立てた。6000億円の増資により債務超過解消の道筋が付いたとして、収益源の半導体売却を行う必要はなくなったと主張している。増資を引き受けた海外投資家が賛同する可能性がある。記事の全文

Photo

米CBOE、ビットコイン先物の取引開始 21%上昇 2017年 12月 11日

[ニューヨーク/シドニー 10日 ロイター] - 米CBOEグローバル・マーケッツが運営するシカゴ・オプション取引所(CBOE)は10日、仮想通貨ビットコインの先物取引<0#XBT:>を開始した。買いが優勢となるなか、1万5000ドル台で始まり、その後一時21%値上がりした。

独情報機関、偽SNSアカウント公表 「情報収集目的で中国が作成」 2017年 12月 11日

[ベルリン 10日 ロイター] - ドイツ情報機関の連邦憲法擁護庁(BfV)は、同国の当局者や政治家の個人情報を収集する目的で中国の情報機関が作成したとするソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のアカウントを公表した。

Photo

米アップル、楽曲認識アプリのシャザム買収へ協議中=関係筋 2017年 12月 11日

[サンフランシスコ 8日 ロイター] - 関係者によると、米アップルは、楽曲認識アプリ「シャザム」を手掛ける英シャザム・エンターテインメントの買収に向けた協議を進めている。

Photo

焦点:ビットコイン先物上場を巡る数々の不安 2017年 12月 9日

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 仮想通貨ビットコインの先物取引が今週末から始まる。ファンはわくわくしているが、監視の行き届かない通貨だけに、専門家はさまざまなリスクを警戒している。

Photo

ビットコイン値動き荒い展開、価格崩壊の懸念高まる 2017年 12月 9日

ビットコインは7日、米国の本拠を置くGDAXでわずか1時間余りの間に1万6000ドルを下回る水準から1万9500ドルまで上昇。ただ、ルクセンブルクに本拠を置くビットスタンプ<BTC=BTSP>ではその時点ではまだ1万5900ドル近辺にあった。

Photo

ビックカメラがビットコイン利用額引き上げ、冷蔵庫も購入可能に 2017年 12月 8日

[東京 8日 ロイター] - 家電量販店のビックカメラは8日、1回の会計で利用できるビットコインの上限金額をこれまでの10万円から30万円相当分にまで引き上げたことを明らかにした。「ビットコインの利用者の数が増加しているため」(広報担当者)と説明している。

Photo

東芝とWDが和解で大筋合意、来週の決着目指す=関係筋 2017年 12月 8日

[東京 8日 ロイター] - 東芝が、同社の半導体子会社売却を巡り対立している米ウエスタンデジタル(WD)と和解する方向で大筋合意した。来週中の最終合意を目指す。関係筋が明らかにした。子会社売却の障害となっていたWDとの係争が解決することで、東芝の再建計画が大きく前進する。

Photo

ソフトバンク、米食品宅配ドアダッシュに3億ドル投資へ=ITサイト 2017年 12月 8日

[7日 ロイター] - ソフトバンクグループは、米カリフォルニア州サンフランシスコに拠点を置く食品デリバリー新興企業のドアダッシュに約3億ドルを投資する計画だ。IT(情報技術)関連ニュースサイトの「リコード」が報じた。

Photo

ビットコインが最高値更新、GSは先物の清算業務実施へ 2017年 12月 8日

[ロンドン/ニューヨーク 7日 ロイター] - 仮想通貨ビットコイン<BTC=BTSP>は7日、ルクセンブルクに本拠を置くビットスタンプで1万5995ドルまで上昇、最高値を再度更新。過去1週間ほどで約60%上昇しており、バブルが崩壊寸前になっているのではないかとの懸念が高まっている。

トップセクション