エディション:
日本

アベノミクス特集

名護市長が3選出馬表明 2017年 08月 23日

 沖縄県名護市の稲嶺進市長(72)は23日、同市で記者会見し、来年2月の市長選に3選を目指して立候補すると表明した。市長選は米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設が争点で、反対を貫く稲嶺氏と、容認する立場の自民党地元支部が擁立を決めた渡具知武豊・名護市議(56)の一騎打ちになる見通しだ。記事の全文

安倍内閣の支持率
写真

ジャクソンホールの注目点

例年、予期せぬ話題を提供する米ジャクソンホール会議。今年は、米債市場絡みの発言が注目されると大和証券の永井靖敏氏は指摘。  記事の全文 

写真

「ゴルディロックス」終焉か

米株市場はゴルディロックス(適温)ならぬ過熱の状態にあり、秋にも試練を迎えそうだと、ネクスト経済研究所の斉藤洋二氏は指摘。  記事の全文 

写真

「法則破り」の日本

明治維新そして第2次大戦後に日本が成し遂げた経済発展は、近代化に関する理解に反している  記事の全文 

写真

目をつぶる危険性

白人至上主義巡る衝突の責任が誰にあるのかを曖昧にしたトランプ氏は激しい非難の的に。  記事の全文 

写真

株売りは賢明か

米朝緊迫化でも市場が奇妙なほど穏やかな反応を見せているのはなぜか。  記事の全文 

ロイターニュースランキング

    トップセクション