エディション:
日本
Photo

NBA=キャバリアーズ快勝、バックスは延長戦に勝利

2018年 02月 24日

[23日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は23日、各地で試合を行い、キャバリアーズはグリズリーズに112─89で快勝した。レブロン・ジェームズが18得点、14リバウンド、11アシストのトリプルダブルをマークした。記事の全文

五輪=スノーボードパラレル大回転、ソチ銀の竹内が決勝T進出 2018年 02月 24日

[24日 ロイター] - 平昌冬季五輪は24日、スノーボードパラレル大回転の男女予選を行い、女子でソチ五輪銀メダリストの竹内智香は2回の合計タイム1分32秒86の6位で、上位16人による決勝トーナメントに進出した。

Photo

サッカー=リベルタドーレス杯決勝、来年から中立地で一発勝負に 2018年 02月 24日

[モンテビデオ 23日 ロイター] - 南米サッカー連盟(CONMEBOL)は23日、2019年からリベルタドーレス杯決勝を中立地での一発勝負とすると発表した。

Photo

サッカー=ドルトムントはザルツブルクと対戦、ELベスト16 2018年 02月 24日

[23日 ロイター] - サッカーの欧州リーグ(EL)ベスト16の組み合わせ抽選が23日、スイスのニヨンで行われ、香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)は南野拓実を擁するザルツブルク(オーストリア)と対戦することが決まった。

Photo

五輪フィギュアでの使用曲「ムーラン・ルージュ」、再生回数急増

2018年 02月 23日

[平昌 22日 ロイター] - 韓国の平昌で開催されている冬季五輪で、フィギュアスケートの演技で使用された楽曲の幾つかが人気となり、ストリーミング回数が急増している。記事の全文

Photo

初めてオークション登場のピカソ作品、落札額に注目集まる 2018年 02月 23日

[ロンドン 22日 ロイター] - 英ロンドンで28日に行われる競売大手サザビーズが主催するオークションに、スペインの画家ピカソの絵画「Femme au Beret et a la Robe Quadrillee」が初めて出品され、高値が付くと予想されている。

Photo

英ブリット賞、デュア・リパとストームジーが最多2冠 2018年 02月 23日

[ロンドン 21日 ロイター] - 英国最大の音楽賞ブリット・アワーズの授賞式が21日、ロンドンで行われ、女性歌手デュア・リパと男性ラップ歌手ストームジーがそれぞれ2部門で最多受賞を果たした。

Photo

オスカー最多候補作品は「盗作」、米劇作家の遺族が提訴 2018年 02月 22日

[ロサンゼルス 21日 ロイター] - 今年の米アカデミー賞で作品賞など最多13部門でノミネートされた「シェイプ・オブ・ウォーター」(日本公開3月1日)は1969年に発表された舞台劇の盗作だとして、作家の遺族が21日、ロサンゼルスの連邦地裁に提訴した。

Photo

ジョブズ氏の求職申込書が来月競売に、落札予想価格は530万円

2018年 02月 23日

[ロサンゼルス 22日 ロイター] - 米アップル創業者の故スティーブ・ジョブズ氏が、40年以上前に作成した求職申込書が、来月オークションにかけられる。そこには、テクノロジーとデザインに携わる仕事に就きたいという、若きジョブズ氏の強い思いが示されている。記事の全文

Photo

欧州最古の洞窟壁画、ネアンデルタール人が描いた可能性 2018年 02月 23日

[ロンドン 22日 ロイター] - 科学誌サイエンスに、世界最古とされているスペインの洞窟壁画は近代人でなくネアンデルタール人が描いた可能性があるとの研究結果が掲載された。

Photo

金正恩氏のお面付けた「応援団」、英音楽賞の観客席に登場 2018年 02月 23日

[ロンドン 21日 ロイター] - ロンドンで21日に開催された英国最大の音楽賞ブリット・アワーズの授賞式で、観客席に北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長のお面を付けた集団が現れ、会場の注目を集めた。

Photo

中国漁船の操業活動は断トツで世界1、データ分析で判明 2018年 02月 23日

[22日 ロイター] - 科学誌サイエンスに掲載された世界の漁業に関する研究によると、中国の漁船は世界で最も遠くまで航海し、最も活発な操業活動を展開していることが明らかになった。漁船の総操業時間でみると、中国は2位以下10カ国の合計を超えるという。

写真

リアルマネーにならぬ訳

仮想通貨に実際の「貨幣」としての未来はあるのか。  記事の全文 

写真

「モノより時間を」

幸福の秘訣は「モノではなく、時間を買う」ことだ。  記事の全文 

写真

「剛腕外交」に逆風

中国に対する逆風が世界のあちこちから吹き始めている。  記事の全文 

写真

透けて見える「下心」 

金正恩氏が新年早々、外交面で攻勢に転じている。  記事の全文 

トップセクション