エディション:
日本

ロイター・インタビュー

Photo

米韓、FTA巡る協議をソウルで22日に開始

[ワシントン 17日 ロイター] - 米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表は17日、5年前に発効した韓国との自由貿易協定(FTA)の見直しに向けて、韓国側との協議を22日にソウルで開始する方針を示した。

メキシコ中銀が金利据え置き、利上げ物価の伸び抑制

[メキシコ市 10日 ロイター] - メキシコ中銀は10日、政策金利を7%に据え置いた。決定は全会一致で市場の予想通り。中銀は声明で、一連の利上げが物価の伸びを抑える兆候がすでに表れているとの認識を示した。

Photo

北朝鮮の攻撃予告、グアム知事「脅威高まっていない」

[グアム 10日 ロイター] - 北朝鮮が米領グアムへのミサイル発射計画を8月中旬までに策定すると表明したことについて、グアムのカルボ知事は10日、北朝鮮の「不安心理」が背景にあると分析、脅威は高まっていないとの見方を示した。

Photo

日銀は再度の総括検証必要、国債・ETF減額を=岩田一政氏

[東京 8日 ロイター] - 岩田一政・日本経済研究センター理事長(元日銀副総裁)はロイターとのインタビューで、物価2%目標の実現が依然として遠い中、日銀はイールドカーブ・コントロール(YCC)政策や量的緩和の効果などについて、あらためて総括的な検証を行うことが必要と語った。その際、信頼できる物価見通しを示したうえで、長期国債や上場投資信託(ETF)の買い入れを徐々に減額し、政策の持続可能性を高めることが重要とした。

Photo

インタビュー:受動喫煙防止策制定へ、「国で時間かかることは都で」=小池都知事

[東京 7日 ロイター] - 小池百合子東京都知事は7日、ロイターのインタビューで、国でやると時間がかかる政策は東京都でできるようにしたいと述べ、都で受動喫煙防止条例の制定に向け作業中であることを明らかにした。

Photo

トヨタ・マツダ米工場、建設地選定はまだ着手してない=トヨタ幹部

[ワシントン 4日 ロイター] - トヨタ自動車のジム・レンツ専務役員(北米担当)はロイターとのインタビューで、米国でマツダと折半出資の新工場を建設する計画について、建設地の選定はまだ着手していないと述べたうえで、既存のサプライチェーン近くに設置されるとの見通しを示した。

インタビュー:保有契約高、2―3年中の反転に意欲=かんぽ生命社長

[東京 3日 ロイター] - 日本郵政傘下のかんぽ生命保険の植平光彦社長は、ロイターなどとのインタビューで、減少を続ける保有契約高について、金額ベースで今後2―3年のうちに反転、増加させたいとの考えを示した。新商品の投入などで反転に結び付ける。

Photo

オバマケア見直しより税制改革の審議優先すべき=上院財政委員長

[ワシントン 31日 ロイター] - 米上院財政委員会のオリン・ハッチ委員長は31日、トランプ米大統領の重要公約だった医療保険制度改革法(オバマケア)見直しについて、上院内の意見の隔たりがあまりにも大きく成立のメドが立っていないため、オバマケア見直しよりも別の法案の審議を優先すべきだとの考えを示した。

Photo

トランプ氏は税制改革の年内実現に注力、法人税15%は公算小と有力議員

[ワシントン 31日 ロイター] - コーン米国家経済会議(NEC)委員長は31日、トランプ大統領が税制改革の年内実現にコミットしていると語った。

Photo

インタビュー:資産残高100兆円目指す=三菱UFJ信託社長

[東京 1日 ロイター] - 三菱UFJフィナンシャル・グループの中核信託銀行、三菱UFJ信託銀行(MU信託)の池谷幹男社長はロイターとのインタビューで、最大1兆円規模の買収を実現し、運用資産残高(AUM)を100兆円規模に増やす考えを表明した。

写真

株売りは賢明か

米朝緊迫化でも市場が奇妙なほど穏やかな反応を見せているのはなぜか。  記事の全文 

写真

危険な核ゲーム

米国のごく一握りの敵しか夢見たことがなかった米本土核攻撃能力を、正恩氏が手に入れようとしている。  記事の全文 | 関連記事 

写真

「問題児リスト」入りか

北朝鮮対応が甘いと不興を買う韓国は、トランプ氏の「問題児リスト」入りが迫っている。  記事の全文 | 関連記事 

トップセクション