エディション:
日本

パウエル米FRB議長の下院での議会証言、27日に前倒し 2018年 02月 24日

[ワシントン 23日 ロイター] - 米下院金融サービス委員会は23日、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の半期に1度の議会証言を従来予定の28日から1日前倒しし、27日に実施すると発表した。日程変更の理由は明らかにしていない。記事の全文

Photo

アップル追徴税額、欧州委推定とほぼ同じに=アイルランド当局

[ダブリン 22日 ロイター] - アイルランド歳入委員会のコディ委員長は22日、欧州委員会が同国に命じた米アップルへの追徴課税について、最終的な額は当初見積もられた130億ユーロと「ほぼ同じ」になるとの見方を示した。

Photo

日産とDeNAが実証実験、「技術革新の先」の移動サービス開拓

[横浜市 23日 ロイター] - 日産自動車とディー・エヌ・エー(DeNA)が3月にドライバー不要の自動運転車による移動サービス「Easy Ride(イージーライド)」の実証実験を横浜市内で行う。2020年代早期に日本で同サービスを展開することを目指しており、実験で最適な形態の検証や課題などを洗い出す。

Photo

コラム:アベノミクス相場終焉か、ドル97円も視野=村田雅志氏 2018年 02月 24日

[東京 23日] - 今年に入ってから、日米金利差が開いているにもかかわらず、ドル円は上値の重い状態が続いている。日米金利差は、2年債で2.40%、10年債で2.86%と、年初より40ベーシスポイント(bp)ほど拡大(2月22日時点)。一方、ドル円は足元で106円台後半と、年初の112円台後半から6円近く低い水準にある。「日米金利差の拡大=ドル買い・円売り要因」が一般的な考え方だが、現実は逆である。

米ウーバー、東南アジアで積極投資継続へ=CEO

[ニューデリー 22日 ロイター] - 米配車大手ウーバー・テクノロジーズ[UBER.UL]のダラ・コスロシャヒ最高経営責任者(CEO)は、東南アジアで積極的な投資を継続する考えを明らかにした。シンガポールの同業グラブなどとの競争激化を背景に東南アジア事業では損失を見込んでいるものの、積極姿勢を維持した。

Photo

高木菜那、2個目の「金」

 【平昌共同】平昌冬季五輪第16日の24日、スピードスケート新種目の大勢で一斉に滑る女子マススタートで高木菜那(25)=日本電産サンキョー=が優勝し、21日の団体追い抜きに続く金メダルを獲得した。五輪で日本の女子選手が同一大会「金」2個を獲得するのは夏季を含めて史上初。

写真

リアルマネーにならぬ訳

仮想通貨に実際の「貨幣」としての未来はあるのか。  記事の全文 

写真

「モノより時間を」

幸福の秘訣は「モノではなく、時間を買う」ことだ。  記事の全文 

写真

「剛腕外交」に逆風

中国に対する逆風が世界のあちこちから吹き始めている。  記事の全文 

写真

透けて見える「下心」 

金正恩氏が新年早々、外交面で攻勢に転じている。  記事の全文 

トップセクション