エディション:
日本
Photo

イオン、20年度の営業収益10兆円目指す デジタル化推進 7:12pm JST

[東京 12日 ロイター] - イオンは12日、2020年度の営業収益は10兆円(17年度計画は8兆3000億円)、営業利益は3400億円(同2000億円)を目指す中期経営計画を発表した。スーパーマーケットを地域ごとに再編するほか、GMS(総合スーパー)では衣料や住居余暇を専門会社化。また、IT・デジタル・物流投資を拡大してデジタル化を進め、アマゾンなどのEC事業者に対抗する。記事の全文

Photo

GMOインターネット、給与の一部をビットコインで受け取り可能に

[東京 12日 ロイター] - GMOインターネットは12日、10万円を上限に給与の一部をビットコインで受け取ることができる制度を開始すると発表した。同社グループはビットコイン関連事業を展開しており、同制度を通じ社員の仮想通貨に対する知識を高めることが狙いだとしている。

Photo

欧州委、銀行の環境関連投資に資本要件引き下げを検討=副委員長

[ブリュッセル 12日 ロイター] - 欧州委員会のドムブロフスキス副委員長(金融安定担当)は12日、域内銀行による環境に配慮した投資に対しては資本要件を引き下げる可能性を示唆した。

Photo

コラム:「景気成熟化」説は尚早か、米経済に光明=村嶋帰一氏 4:25pm JST

[東京 12日] - 2017年にみられた世界景気の堅調な拡大とインフレの安定は2018年も続くと、当社は予想している。世界全体の実質国内総生産(GDP)成長率(購買力平価ではなく、市場為替相場に基づくもの)は、2016年実績の2.5%、2017年推定の3.2%の後、2018年が3.4%、2019年が3.3%になると見込んでいる。

Photo

アップル、輸入税巡りインド政府と対立=関係筋 

[ニューデリー 11日 ロイター] - 複数の関係筋によると、米アップルは、インド政府に対し携帯電話部品の輸入税増税を先送りするよう要請しているが、政府が同社の要請に応じる可能性は低いとみられている。

Photo

東芝、現時点では合意に至っていない=WDとの和解巡る報道で

[東京 12日 ロイター] - 東芝は12日、半導体子会社売却を巡り対立している米ウエスタンデジタル(WD)と「週内にも和解」とした一部報道について、「現時点では合意に至っていない」とのコメントを発表した。

写真

株自慢に不都合な真実

株高を自慢するトランプ氏が触れない真実。   記事の全文 

写真

危うさ倍増か

ビットコインは大台突破でさらに危うくなるか。  記事の全文 | 関連記事 

写真

ドル安に賭ける勝算

ドル安とフラット化に賭ける ヘッジファンドに勝算あるか。   記事の全文 | 関連記事 

写真

議会に放つ「捨て台詞」

退任迫るイエレンFRB議長が議会に放った「捨て台詞」とは。  記事の全文 | 関連記事 

Topics also related to topNews:

トップセクション