エディション:
日本
Photo

コラム:アベノミクス相場終焉か、ドル97円も視野=村田雅志氏

2018年 02月 24日

[東京 23日] - 今年に入ってから、日米金利差が開いているにもかかわらず、ドル円は上値の重い状態が続いている。日米金利差は、2年債で2.40%、10年債で2.86%と、年初より40ベーシスポイント(bp)ほど拡大(2月22日時点)。一方、ドル円は足元で106円台後半と、年初の112円台後半から6円近く低い水準にある。「日米金利差の拡大=ドル買い・円売り要因」が一般的な考え方だが、現実は逆である。記事の全文

Photo

金融庁、マネロン対策強化で官民連絡会 3月に初会合=関係筋 2018年 02月 23日

[東京 23日 ロイター] - マネーロンダリング(資金洗浄)・テロ資金供与防止に向けた金融機関の体制整備を強化するため、金融庁が全国銀行協会などと「マネロン対応高度化官民連絡会」を立ち上げ、3月に初会合を開くことが分かった。

Photo

ホンダジェットが初の世界首位、17年納入機数で競合のセスナ機抜く 2018年 02月 23日

[東京 22日 ロイター] - ホンダの小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の2017年の納入機数が、小型ジェット機部門(定員10人未満)で米セスナの競合機を抜き、初めて世界トップとなった。一般航空機製造者協会(GAMA)の集計により21日(日本時間22日)明らかになった。

Photo

五輪=フィギュア女子、宮原4位・坂本6位 15歳ザギトワが金 2018年 02月 23日

[23日 ロイター] - 平昌冬季五輪は23日、フィギュアスケート女子のフリーを行い、ショートプログラム(SP)4位の宮原知子は146.44点、合計222.38点でともに自己ベストを更新し、4位に入った。

Photo

外国人材受け入れ制度改正、夏に基本的方向性示す=官房長官 2018年 02月 23日

[東京 23日 ロイター] - 菅義偉官房長官は23日午前の会見で、深刻な人手不足に対応して、政府として専門的・技術的分野の外国人人材の受け入れを検討するタスクフォースを設置して制度改正を検討し、夏には基本的方向性を示す方針を明らかにした。同日に内閣官房副長官補を議長として関係各省庁によるタスクフォースを設置、第1回会合を開催し、在留期間の上限を前提として受け入れ拡大に向けた具体的な制度改正を議論する。

Photo

CPI総合が3年半ぶり大幅上昇、野菜・魚介高騰で1.4%=総務省 2018年 02月 23日

[東京 23日 ロイター] - 総務省が23日公表した1月の消費者物価指数(CPI)は、指標となる生鮮食品を除くコアCPIが前年比0.9%上昇し、プラス幅は昨年11月以来3カ月連続で横ばいとなった。一方、生鮮野菜や魚介の価格高騰により、これら生鮮食品を含む総合指数は前年比1.4%上昇。プラス幅は2014年7月(消費増税の影響除く)以来の大きさとなった。物価上昇による消費への影響などが注目されそうだ。

トップセクション