エディション:
日本

ワールド

シンガポール首相、数年後に退任の用意 後任は未定

シンガポールのリー・シェンロン首相(65)は、あと数年間で退任する用意があると述べた。後任については、既に内閣でポストに就いている人物になる可能性が高いとした上で、明確な後任候補はまだいないとした。

スペイン政府、カタルーニャ州の自治権停止を協議へ

スペイン首相府は19日、カタルーニャ自治州の自治権停止の手続きを進める方針を明らかにした。同州のプチデモン首相が、中央政府が協議に応じず「抑圧」を続けるなら正式な独立宣言に踏み切る可能性を示したことを受けた動き。

米空母が日本海で韓国軍と合同演習、北朝鮮に圧力

韓国との合同軍事演習に参加している米原子空母ロナルド・レーガンが19日、訓練の様子を報道陣に公開した。レーガンはこの日、朝鮮半島近くの海域を約160キロ航行。艦載機のF18戦闘機がおよそ90回離発着を繰り返した。

日米韓の防衛相が会談へ、北朝鮮対応を協議

小野寺五典防衛相はフィリピンで23日から始まる東南アジア諸国連合(ASEAN)の安全保障会議に出席し、米韓の国防相と北朝鮮問題を協議する。小野寺氏は20日の閣議後会見で、「様々な事態が発生した場合でも、3カ国が連携を取っていくことを確認するのが重要と思っている」と語った。