エディション:
日本

テクノロジー

東芝をB1に格上げ、見通しは安定的=ムーディーズ

ムーディーズ・ジャパンは18日、東芝のコーポレート・ファミリー・レーティングとシニア無担保債務格付けを「Caa1」から「B1」に格上げしたと発表した。劣後債務格付けも「Ca」から「B3」に格上げした。

オールジャパンで全固体電池開発へ、NEDO・トヨタなど連携

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は15日、次世代電池として期待されている「全固体電池」の早期実用化に向け、産学連携の研究開発プロジェクトを立ち上げたと発表した。全固体電池は開発競争が激化しており、オールジャパンで取り組むことで、競争力を強化したい考えだ。