エディション:
日本

マーケットアイ

UPDATE 1-トヨタとスズキ、インドで20年ごろEV投入へ 提携具体策第一弾

トヨタ自動車とスズキは17日、2020年ごろのインド市場への電気自動車(EV)投入に向けた提携の検討で合意したと発表した。両社は2月に業務提携に向けた覚書を締結。環境・安全・情報の各技術や商品補完などで協業する方針を示し、これまでに具体策の検討を進めてきた。インドにおけるEV投入での協力はその第一弾となる。

BRIEF-10月の米住宅着工件数は+13.7%=商務省

[17日 ロイター] - * 10月の米住宅着工件数は+13.7%=商務省 * 10月の米住宅着工許可件数は+5.9%=商務省 * 10月の米住宅着工許可件数は1,297,000件(予想:1,247,000件)=商務省 * 10月の米住宅着工数は1,290,000件(予想:1,185,000件)=商務省 (※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

UPDATE 3-日産、無資格検査で今期中に検査員85人補充 ゴーン氏の責任否定

日産自動車は17日、無資格者が新車出荷前の安全性などを最終確認する完成検査を行っていた問題で、第三者の弁護士らを交えた調査報告と詳細な原因分析、再発防止策を国土交通省に提出した。資格者を指す完成検査員(以下、検査員)の不足、完成検査制度に対する管理者層の規範意識の薄さ、現場と管理者層との距離――などが問題の原因と結論づけた。