エディション:
日本

本日の注目個別銘柄

日産自、神戸鋼、enishなど

 日産自  1079  -17反落。不正検査問題発覚後も、4工場で是正がされていなかったことが明らかとなり、検査体制見直しのため、国内向け車

神戸鋼、KLab、ビックカメラなど

 enish  2110  -150大幅続落。前日後場の取引時間中に、「欅坂46」初の公式ゲームアプリ「欅のキセキ」の配信を開始したと発表、その後は当面

住友鉱、神戸鋼、コマツなど

 住友鉱  4138  +164大幅続伸。15年6月の高値水準を更新し、上昇に弾みがつく展開となった。先週末には硫酸ニッケルを生産している播磨事

ファーストリテ、花王、7&iHDなど

 ファーストリテ  36770  +1920大幅反発。前日に前8月期の決算を発表。営業利益は1764億円で前期比38.6%増益、会社計画1750億円を上回り、市場コン

東芝、アイフル、神戸鋼など

 東芝  330  +12続伸。東証では同社の「特設注意市場銘柄」指定を本日付で解除すると発表。企業統治や決算の開示体制などに改善が見ら&

神戸鋼、ソニー、東芝など

 ソニー  4100  -24続落。モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を「オーバーウェイト」から「イコールウェイト」に格下げしている。

神戸鋼、MS&AD、パソナなど

 神戸鋼  1068  -300ストップ安。アルミ・銅製品ついて、検査証明書のデータの書き換えなど行い、仕様に適合するものとして出荷していた