エディション:
日本

東京製鉄が通期売上高予想を上方修正、販売数量・価格上昇を反映 2017年 10月 20日

[東京 20日 ロイター] - 東京製鉄は20日、2018年3月期の売上高予想を前年比31.4%増の1600億円に上方修正した。これまでは同20.7%増の1470億円を予想していたが、堅調な鋼材需要を背景とした販売数量の増加と価格上昇を織り込んだ。ただ、主原料の鉄スクラップの購入価格が上昇していることもあり、利益予想は据え置いた。記事の全文

原油先物

現値 前日比 前比%
米WTI原油先物 52.07 +0.56 +1.09%

 

現値 前日比 前比%
北海ブレント原油先物 57.75 +0.00 +0.00%
中東主要国がカタールと断交
グラフィックス
OPECの苦闘
グラフィックス
写真

ヘイトは脳傷つける

他人を傷つける言論は、身体的な暴力と同じ程度に罰せられるべきではないか。   記事の全文 

写真

「心理学」修行を

心理学的な研究が経済学にもたらす恩恵は、行動経済学者の大半が理解しているよりも大きい。  記事の全文 

写真

もう1つの「遺産」

著名投資家ジョージ・ソロス氏が、築こうとしている1つの遺産とは。  記事の全文 

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円
写真

小さなポピュリズムと決別を

今回の総選挙は、まるで七夕飾り用の短冊に願望を書き並べた「小さなポピュリズム」の争いになっていると竹中平蔵氏は指摘。  記事の全文 

写真

衆院選後に円安再始動か

株高に出遅れたドル円だが、衆院選や日銀決定会合などをきっかけに動意づく可能性があると、みずほ証券の鈴木健吾氏は予想。  記事の全文