エディション:
日本

NY市場サマリー(18日)

6:59am JST

[18日 ロイター] - <為替> ドルが主要通貨バスケットに対して下落。トランプ米大統領の政権運営能 力を巡る根強い不安がドルの地合い悪化につながった。 ドル/円は一時約1%下落し108.58円と、4月下旬以来の安値をつける 場面もみられたものの、バノン首席戦略官の辞任に関するうわさが流れると下げ渋る展開 となった。その後、ホワイトハウスは正式にバノン氏辞任を発表した。ドルは足元0.2 5%安の109.31円。 バノン氏は、白人至上主義を助長しているともいわれる保守強硬派の代表とみられて いた。また市場では、バノン氏がコーン国家経済会議(NEC)委員長やムニューシン財 務長官らと対立しているとの声もあった。 NY外為市場: <債券> 国債利回りはほぼ横ばいとなった。トランプ大統領がスティーブン・バノ ン首席戦略官兼大統領上級顧問を更迭したこと受け、株式に対する需要が増加する一方、 国債への需要が低下したことが背景。 終盤の取引で10年債利回りは2.197%と、前日終盤からほぼ横ば い。ただ記事の全文

米国株式市場=小幅続落、ホワイトハウスの新たな混乱受け

6:56am JST

[ニューヨーク 18日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード ダウ工業株30種 21674.51 -76.22 -0.35 21724.88 21793.35 21641.63  前営業日終値 21750.73 ナスダック総合 6216.53 -5.39 -0.09 6222.46 6254.22 6193.38  前営業日終値 6221.91 S&P総合500種 2425.55 -4.46 -0.18 2427.64 2440.27 2420.69  前営業日終値 2430.01

シカゴ日経平均先物(18日)

5:29am JST

[18日 ロイター] - シカゴ日経平均 清算値 前日大阪比 始値 高値 安値 コード  ドル建て9月限 19455 +15 19465 19550 19320  円建て9月限 19445 +5 19450 19540 19315 (暫定値) (

欧州市場サマリー(18日)

3:14am JST

[18日 ロイター] - <為替> 欧州終盤 アジア市場終盤 コード ユーロ/ドル    1.1746 1.1724 ドル/円 109.30 109.05 ユーロ/円 128.40 127.86

欧州株式市場=続落、スペインテロで旅行株が大幅安

3:09am JST

[ロンドン 18日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 374.20 -2.67 -0.71 376.87 FTSEユーロファースト300種 1469.32 -10.83 -0.73 1480.15 DJユーロSTOXX50種 3446.03 -15.94 -0.46 3461.97 欧州株式市場は続落して取引を終えた。スペイン有数の観光地バルセロナで17日に 発生した車両突入テロを受け、旅行関連株が大幅安となった。 この日は全部門がマイナス圏で取引された。 旅行・娯楽関連株指数は1.46%低下。中でも観光動向に影響を受ける株 が売り込まれる中、航空銘柄が大幅安となっ

ロンドン株式市場=続落、スペインの車両攻撃でリスク選好弱まる

2:39am JST

[ロンドン 18日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 374.20 -2.67 -0.71 376.87 FTSEユーロファースト30 1469.32 -10.83 -0.73 1480.15 0種 DJユーロSTOXX50種 3446.03 -15.94 -0.46 3461.97 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。スペインの観光地で起きた車両攻撃を受 け、全体的にリスク選好が弱まった。中でも消費財と金融、航空銘柄の値下がりが際立っ た。 FT100種は週間ベースでは小幅に伸びた。

米国株式市場・序盤=ほぼ横ばい、前日の大幅下落後やや沈静化

2017年 08月 18日

[18日 ロイター] -  現在値 前日比 % 始値 コード ダウ工業株30種 21735.12 -15.61 -0.07 21724.88  前営業日終値 21750.73 ナスダック総合 6221.29 -0.62 -0.01 6222.46  前営業日終値 6221.91 S&P総合500種 2427.06 -2.95 -0.12 2427.64  前営業日終値 2430.01 (ロイターデー

東南アジア株式・大引け=下落、トランプ氏懸念受けた米株安に追随

2017年 08月 18日

[18日 ロイター] - 週末18日の東南アジア株式市場は、下落して取引を終えた。トランプ氏の経済政策実行能力をめぐる懸念が高まり、米国で株価が下落。東南アジア市場も追随した。

UPDATE 2-アジア株式市場サマリー(18日)

2017年 08月 18日

(情報を追加します) [18日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3268.7243 + 0.2945 + 0.01 3253.2434 3275.0763 3248.0833 前営業日終値 3268.4298 中国 CSI300指 3725.093 +3.816 +0.10 3707.189 3733.491 3700.411 <.CSI30

東京マーケット・サマリー・最終(18日)

2017年 08月 18日

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview を クリックしてご覧になれます。   ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円 午後5時現在 109.05/07 1.1723/27 127.86/90 NY午後5時 109.56/58 1.1723/25 128.43/47 午後5時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル安/円高の109円前半。株安を眺 めて上値の重い展開が続いた。前日海外市場で、スペイン東部バルセロナの車両突入事件で死者

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ 189.00 -0.94 144,651,400
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 679.40 -1.98 73,798,200
株式会社キムラタン 7.00 +16.67 66,625,000
ティアック株式会社 46.00 +2.22 40,420,000
日本郵船株式会社 215.00 +0.47 36,609,000
野村ホールディングス株式会社 629.80 -1.87 24,188,900
株式会社東芝 298.00 -1.97 22,391,000
株式会社ジャパンディスプレイ 201.00 -2.90 14,322,700
株式会社商船三井 349.00 +0.58 12,995,000
東京電力ホールディングス株式会社 447.00 -1.11 6,781,000
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円